ドレスコーズ

ラブ、アゲイン – ドレスコーズ

さよならと きみがつぶやいた
なんて ありきたりで くだらないぼくら
だまされたよ

なにが ぼくらを 暗くさせた
ただ 幼すぎたのか
それとも きみが
かわったのか

英雄のなりそこねが きみで
それを信じたばかが ぼく

ありきたりな ぼくらの
ありきたりな 最後のシーン
抱いても くれないなら
せめて 先に出ておくれよ

あれから 一度だけ見かけた
きみは まるでぼくになど目もくれずに
笑っていた

しあわせになんか ならないで
だれかのふしあわせに かなしむ
きみを あいしていた

英雄では なくても
ともだちとしてでは なくても
もう 朝がこなくても
すべて まぼろしでも

ありきたりな ぼくらの
ありきたりな 季節の中で
まだ いまも思い出す
幼すぎた ぼくらの

ラブ、アゲイン

人気の新着歌詞

パラードの犬 – ドレスコーズ

うらぶれのリゾート サリー・アストンはかない夢と いたずらに添うメスカリンコンガすりきれの

Trash – ドレスコーズ

さあ Blue 気分はどうだい?さあ Blue なにかを失った気分はどうだい?さあ Blu

TANGO,JAJ – ドレスコーズ

La courte lettre familiere qu'elle fait refer

1954 – ドレスコーズ

―これも夢ならここで、今すぐに起こしてよ ママまともにならなきゃほっとく気ならもう ぼくを

(This Is Not A)Sad Song – ドレスコーズ

さめない夢は終わらない恋はアカシア ぼくら帰りたくない黄金の月美しいきみ離したくない離した

レモンツリー – ドレスコーズ

おお レモンツリーその茨は誰のため?僕らはきみを欺いたの?おお レモンツリー大人はうそつき

誰も知らない – ドレスコーズ

おお デミアンガラス瓶に月古い訛りの唄汽笛は 夜を撃ちそれでも僕はここにいるおお デミアン

リリー・アン – ドレスコーズ

オー・ベイビー リリー・アン邪魔するなよオー・ベイビー リリー・アン邪魔するなよ悪いが ぼ

Automatic Punk – ドレスコーズ

オートマチック・パンク式に食べろ旗を燃やす少年詩人G線上の反ディラン主義者傘の骨の永久機関

ストレンジピクチャー – ドレスコーズ

ワッツ・アップ OH リトル・ガールサムズ・アップ OH リトル・ガール“テイク・ミー・ト

SUPER ENFANT TERRIBLE – ドレスコーズ

夜もこえて すすめ、荒野を!ジョニー あのコが君を待ってるぜ戦う理由なんて まだ知らぬ少年

Lolita – ドレスコーズ

(さあ、はじまりの朝だ)―振り向かずに、そのままで聞けいいかい ロリータすべては今 きみの

ベルエポックマン – ドレスコーズ

夜明けは どんなにか ヘイ・ボーイ朝に焦がれて帆船は どんなにか ヘイ・ボーイ風に焦がれて

Zombie – ドレスコーズ

名前も知らぬ花を そっと花瓶に飾ったぼくらはずっと この部屋で生きていくつもりだった恋はお

フォークソングライン(ピーターパンと敗残兵) – ドレスコーズ

ぼく あざとくなりたい詐欺師のように なにも感じなくなれそして この胸をつきやぶれフォーク

トートロジー – ドレスコーズ

ひとり ぼくはあの日のまま手にしたものは 確かな歴史だけだけどまだ明日は 不確かな夢だけま

バンド・デシネ – ドレスコーズ

バイバイ マイリトルガール苦悩をありがとう!ウ・パ・ディ・ドゥウ・パ・ディ・ドゥ散文 マド

We are – ドレスコーズ

なんて面倒な物語だまったく、ぼくらの人生は!平坦な戦場と 恋のゲーム敵は前方 退路はないん

Teddy Boy – ドレスコーズ

踊るきみはまるで夏の日にみた夢のように歌うきみはまるでうたかたのはじらいのように指でかぞえ

(She gets) the coat. – ドレスコーズ

She gets the coat. 海岸まで寒そうなシープドッグふいに 鳥の編隊飛行冬の

Back to top button