一青窈

僕をみて – 一青窈

僕のことでしょ
僕のためなんでしょ
泣いてることも知ってるよ
困らせたくないよ
なのに、不安になるんだ
どうして大人はみんなややこしくするんだろう

ただ 僕をみてて
心のなか のぞいて
うまく言えない時こそいてね
ただ 一緒にいたいんだ

あれも欲しい「ちょうだい」
これも欲しい 夜の虹!
たくさんのぬいぐるみより
手を繋いでてほしい

ただ 僕をみてて
心のなかにいて
ねえ
世界を掴むその瞬間に
ただ 一緒にみていて

居場所なら ここだといって

目覚めたら君がいなくてえんえん泣いたよ
呼んだらすぐ来てくれた どうか近くにいて 「おやすみ」を言わせて

人気の新着歌詞

影踏み – 一青窈

卒業したらじぐざぐの前髪少し揃え、ママからの手紙で2回泣きそうになった。嘘でも天の川で一年

シャンデリア – 一青窈

君がしゃべるから 僕は唄い 笑いあえる君がしゃべる 僕は唄う きらきら ほら君のモザイク通

アカシアの雨がやむとき – 一青窈

アカシアの雨にうたれてこのまま死んでしまいたい夜が明ける 日がのぼる朝の光のその中で冷たく

Lesson – 一青窈

困っちゃうんだもん nanananana困っちゃうんだもん nanananana One

dots and lines loves Mummy-D(ライムスター) – 一青窈

始まりはZERO 終わりならZET 疼くその手を 空にかざせ始まりはZERO 終わりならZ

とめる – 一青窈

あなたへの想いをねちゃんとビスで留めたわもうこれ以上あなたのことなんか好きにならないように

あたしだって – 一青窈

すっかり自信をなくしてしまったわだってなにもかもうまくいかないのよあなたに期待するのはもう

泣きべそ – 一青窈

夏の陽が射した朝凪ぐ海は広がる滑走路飛ばした希望(去那裡 去那裡) あっちへ行って心震わせ

マフラー – 一青窈

怖い想像したわ何事もなかったように明日が訪れることこうやってあなたのスペースをきちんと残し

ゆりかご – 一青窈

どうしてみんな戦いたくないのに闘っているの不思議ね自分を許してあげて恋をしてみたいけど動け

パラソル哀歌 – 一青窈

昔 母が父と別れて出て行く時に坂道で小さく揺れた白いパラソルふり返りたいのに ふり返らずに

悲しみジプシー – 一青窈

ああ のこのことついてったあたし馬鹿だわわかってる わかってる さすらいジプシーああ どこ

Release me – 一青窈

涙なんてものは隠れて流すもので傘をさした人に降る雨が嘘を知る街中のショーウィンドウまるごと

らぶれたぁ – 一青窈

らぶれたぁ書くよ頭と心がばらばらになってしまうからはぐれて、ららら周りが少しがちゃがちゃと

時代 – 一青窈

今はこんなに悲しくて涙もかれ果ててもう二度と笑顔にはなれそうもないけどそんな時代もあったね

竹田の子守唄 – 一青窈

守りもいやがる 盆から先にゃ雪もちらつくし 子も泣くし盆が来たとて 何うれしかろかたびらは

他人の関係 – 一青窈

逢う時には いつでも他人の2人ゆうべはゆうべ そして今夜は今夜くすぐるような指でほくろの数

リンゴ追分 – 一青窈

リンゴの花びらが 風に散ったよな月夜に月夜に そっと ええ……つがる娘は ないたとさつらい

天使の誘惑 – 一青窈

好きなのに あの人はいない話相手は 涙だけなの幸せは オレンジ色の雲の流れに 流れて消えた

星影の小径 – 一青窈

静かに 静かに手をとり 手をとりあなたの 囁やきはアカシヤの香りよアイラブユー アイラブユ

Back to top button