いとうかなこ

君の名前の風が吹く – いとうかなこ

永い幻に誘(いざな)われたら
君の真実が始まる

悲しみだけ 歴史に刻み込まれた
影落とした 裏切りのあと
愛なき海 波の音さえ静かで
聞こえない 渡り鳥も夢 謳わずに

信じられるものは 戦いの中

傷がついてでも 傷をつけてでも
変えろ 運命の夜
誰かの願いで 壊れそうでも
次の扉をさぁ あけよう

頬かすめる 風に名前をつけたら

似てる季節 出逢う気がした
廻る世界 だけど2度と戻らない
今日の空に いつかの雲を 浮かべても

砂時計は同じ時を刻まない

痣(あざ)をつけてでも
痕(あと)をつけてでも
生きた証が欲しくて
誰かの拍子で 踊らされても
脈打つ鼓動の意味は変わらない

ページめくるたびに
色褪せてゆくはずの記憶が
輝き取り戻した
君の名前の風が吹いた

傷がついてでも 傷をつけてでも
越えろ 運命の夜
誰かの願いに ひび割れそうでも
新しい扉をさぁ あけよう

守れ その憧れ
感じて この奇跡に
さぁ
祈れ その憧れ
気付いて 今奇跡が響いてる

人気の新着歌詞

Beginning Oath – いとうかなこ

After the rainAnd after all he broken heartsS

BLAZE UP – いとうかなこ

今 暴かれた真実 甘い罠汚れた大地 壊れてく…焼け付くような 地獄の中に光る瞳 信じたくて

ガラスのくつ – いとうかなこ

冬の花が咲いた走り行く季節の中そらした目の端をイタイ風がなでるだけ二人でみつめたその色は変

星の海より – いとうかなこ

波間に揺れる太陽深まりゆく空色目を閉じて風の歌寄せては返す潮騒キミの呼吸に重なるからまる砂

パズル – いとうかなこ

静かなる 宇宙(ソラ)がそこにあるだけ時のない 光と闇の繰り返し束ねた流れはいつか 重なり

渇走 – いとうかなこ

足音響かせて すり抜ける白い街したたる風を受け はりつく枯葉たち今 何かを越えた 皆 音は

約束の石 – いとうかなこ

なにもかもすべてが 新しい響きでいつもより 小さな優しさ沁みる風をまとって ゆれる木々もな

陽炎 – いとうかなこ

うねる痛み 何処まで続いてる沈む よどみの中へひざ抱えとどまる 迷い込んだ静寂暗闇せまる 

卒業証書 – いとうかなこ

あなたは光輝くために生きていますもしも一人歩き行く 道のりに倒れたならもしむやみにあなたを

Ride – いとうかなこ

どこか遠くまで ひとり旅行く先さえも決めないままに気の向くままに飛ばして 風になる 酔う花

風車 – いとうかなこ

うつむいて 微かに揺れる風車 ながめて想うあの時みつけた 確かに聞こえたそれは風を呼ぶ幻キ

スリル – いとうかなこ

遠い傷にうなされて 栗立つmy inside強さとはきちがえたまま 駆け出すmy insi

青い鳥 – いとうかなこ

ゆらゆら揺れてるゆりかご新しい朝を乗せ星空 かすむ輝き時を刻むのは 巡る金色の光見知らぬ街

Roar – いとうかなこ

軋んだ体 息をひそめて舞う凝らした瞳 焼き付く叫び 痛みを引き裂く一撃崇める光 去る夢の痕

ANGELS LADDER – いとうかなこ

宇宙を抱き燃ゆる 神秘の輝き未来を辿りながら 輝きを増す絶え逝く星も 凍える月さえ満ちて幾

RISE ON GREEN WINGS – いとうかなこ

KEEP THE DREAMS IN YOUR HEART目覚めよ 今こそ超えてゆけ乾いた

月衣 – いとうかなこ

さよならの合図は 夜明け色の調べ戻せない時間たち 愛しむ藍色空には微笑む白い月がすべて見届

VOLTAGE – いとうかなこ

誰にだってやってくるのは それはいわゆるチャンス誰にだってつかめるはずでしょ それなのにW

深紅 – いとうかなこ

紅く染め上がる空 不意に落ちた涙のわけを探した走り出す やるせない想い抱えて 操る糸つかむ

迷子のパピー – いとうかなこ

ひとりぼっちが冷たくて 震える体すり寄せぬくもりが伝うまで 顔をうずめてどこかで泣いてる声

Back to top button