久宝留理子

キャンディ – 久宝留理子

街じゅうの光が
Candy Box 広げたみたい
混じりあって虹になる
夢の中より夢みたいさ
息を吸うと勇気わいてきたから
ユーウツな気分も変わりそう
Oh~
I Feel Candy
Oh~
つかのまのパラダイス

虹をかけのぼっていくと
いろんな星くずにであった
時々開くドアから
心かりたてる声がする
目を閉じて風を感じる
誰かを好きになりそう
Oh~
I Feel Candy
Oh~
つかのまのパラダイス

目を覚ますと Candy 消えてた
声のない風に吹かれて
Oh~
つかみそこねた昨日
Oh~
忘れてしまおう明日
Oh~
I Feel Candy
Oh~
つかのまのパラダイス

人気の新着歌詞

めまい – 久宝留理子

子供達が真っ赤に染まる夕日、背に家路急ぐうつむくことすら知らないような笑い声でその姿ははじ

プライド – 久宝留理子

午前零時に火花散った売り言葉に買い言葉二度と顔も見たくないと言われて飛び出した行くあてなん

コンクリートジャングル – 久宝留理子

ちょっと 誰がつくったか知らないジャングルの中で 泳がされている別におせじが 聞きたいわけ

このまま – 久宝留理子

卒業したらどうしようなんてまよいはじめていたよみんなそうだよ 肩を寄せ合って安心してたでも

ひとりじゃないさ – 久宝留理子

フレンド 君の瞳、誰を見ているのそう 時々は 胸も痛むけどフレンド 宝石箱に 大事にしまっ

RAIN – 久宝留理子

傘もささず思うまま足どり重く歩いた転がっていくたいくつ今日は何をしようか窓辺にもたれかけて

今、泣いた子供 – 久宝留理子

ビルの谷間からひと泣きの夕日見つけられたならはしゃぎ、もう笑うそう、今の私はWALK、体が

とれたての笑顔 – 久宝留理子

遠い地平線 ひびきわたる風ひざを抱えている 君の姿WOW WOW 消えてゆくよ昨日までの君

Hello-Good-bye – 久宝留理子

留守番電話に吹き込んだ Good-byeライブのチケット予約したみたい受話器を置いたらフッ

プラスチック・マン・ライフ – 久宝留理子

恋をしてもすぐにさめてしまう Sister勉強ばかり Brotherキッチンテーブルにうつ

MIDNIGHT DRIVER – 久宝留理子

胸の中 沈まない太陽はみ出して 夜の街にくり出そうふいに目が合うだけで友達になれる心から楽

ヤング・ガール・ブルー – 久宝留理子

読みかけの本開いて気に入る答え探してるまるでコマーシャルみたいに移り気な心抱えてユーウツを

小さなMUSIC BOX – 久宝留理子

ポケットに両手いれて 夢を手探りしてる二人で聞いたメロディー 胸に響きわたるWOW つま先

会いたいんだリンダ – 久宝留理子

笑いながら寄り添うシルエット街角で見つめてる LONELY BOY友達に話すためのガールフ

DREAMS – 久宝留理子

やりたい! 事はあるはずだけどそれが なんだかわからないいつも ボンヤリしてる明日夢が 無

BLOUSE – 久宝留理子

SO 窓を開けた目覚ましが鳴る前に転びそうに降りる階段昨日の夜にアイロンかけたブラウス風が

クールに生きていると言われているけれど – 久宝留理子

理由なんてあるようでない今日はき慣れたジーンズをはいて久しぶりにこの場所に着いたそっと、腰

誰かのものじゃない – 久宝留理子

大地を追い越して雲が生まれる小鳥達の群れが飛び立って行く目を閉じれば 昔、遊んだ頃の庭先の

GOOD MISTAKE – 久宝留理子

ALL-DAY ALL-NIGHT 走り続ける過ぎてく時間を追いかけて舗道にしゃがんで夜が

真夏のバッタ – 久宝留理子

栄光 手に入れるまで走り続けるのさ今はこれしかないと強く信じてるよ流されながら もがき続け

Back to top button