南佳孝

グラスの中のブルー・ノート – 南佳孝

古いレコードばかりかける
いつもの店で
風の噂に聞いた
おまえが街を出たって
どうかしてるぜ
俺らしくもない
たったバーボン2杯だけで
酔うなんて

もっとまじめな男(ひと)に
ほれりゃよかったなんて
腕の中でつぶやく
ジョーク おまえらしくて
ただ抱きしめていた
あぁ それがおまえの
そう 精一杯の強がりと
気付かずに

グラスの中のブルー・ノート
漂うおれたち
白と黒の鍵盤だけが
愛をなぞってく

あの日 テーブルの上
同じ鍵を残して
おまえ 強い女に
きっとなったんだろう
男が本気が
女を愛す時
あぁ そんなにかっこよくは
ないものさ

グラスの中のブルー・ノート
流れるおれたち
すり切れた針のノイズだけが
過去を埋めてく

古いレコードばかりかえる
いつもの店で
風の噂に聞いた
おまえが街を出たって
たぶん本気で
愛してたんだろう
そうバーボン2杯だけで
酔うなんて

人気の新着歌詞

真昼のビール – 南佳孝

こんなに晴れたら気持ちがいいや風が頬染める空を飛んでる鳥ならカモメがいいやゆらり揺れながら

これからも I LOVE YOU – 南佳孝

広い碧空(そら)へ 駆け上がる飛行機雲 ふたつ 寄り添う未来の地図 描くようにボクらは 手

気ままな一人暮らし – 南佳孝

ジャガイモから 少し芽が出てるキャベツにトマト ベーコンも入れてスープを作ろうと思ったのさ

サクラの花よ – 南佳孝

また今年もこの季節がめぐりめぐってあなたの好きな サクラの花が空一面に若い二人が夢を持ち歩

愛・素直に – 南佳孝

肩と肩 ぶつけ合いふざけて歩く 君とぼく何だか楽しくて 大声なんかあげてみるんだ愛・素直に

真夏の風 – 南佳孝

ギラギラ太陽が 燃えてるその真下あの娘は どこの娘さ 可愛い顔してる明るい髪 焼けた肌甘い

終わりのないfilm – 南佳孝

ガラスを伝う雨音静かな君の横顔この部屋で見る夜空は終わりのないfilmのようだね合鍵をほど

Oh, Baby – 南佳孝

Oh, Baby傷つけてた君の気持ち気がつかずにOh, Babyこぼれた涙の理由(わけ)も

Immigration Man – 南佳孝

嗄(しわが)れてる背中風に無理に押され人の群れに 飲み込まれてなにが見える錨のない船と呼ん

泣き顔のランデブー – 南佳孝

もう あなたは来ない小さな心は置き去りのまままだ雨宿りもう 涙もでない最後の台詞はうつ伏せ

夜のプール – 南佳孝

星屑を散りばめた 夜のプール両手で掬うきみははにかみながらぼくを 名字で呼ぶ胸の開いたドレ

この歌が届くのなら – 南佳孝

あの坂をこえ 右に曲がりその次の角を左赤と茶の壁 過ぎてすぐ右カフェテリアの並びの白い家カ

二人のスローダンス – 南佳孝

天気雨 濡れたペイヴメント裸足で駆け寄る君を抱いたよ桟橋の手摺挟んでブルーなキスなら短かめ

Berimbau – 南佳孝

Quem e homem de bemNao traiO amor que lhe que

Vincent – 南佳孝

Starry, starry nightPaint your palette blue a

Agua de Beber – 南佳孝

Eu quis amar, mas tive medoE quis salvar meu

マエストロ – 南佳孝

君を上手に 鳴らしてあげよう若いヤツには無理な話さもっと優しく チューニングをして羽のよう

Spooky – 南佳孝

In the cool of the evening when everything is

Sem Compromisso – 南佳孝

Voce so danca com eleE diz que e sem compromi

恋のスケッチブック – 南佳孝

あの娘の髪なら 明るい栗毛色ピンクに染めた頬と はじける笑顔大きな瞳を 緑で描いたら物語 

Back to top button