寺島惇太

キミハレーション – 寺島惇太

退屈な毎日だ 今日もテレビから流れるニュースは
僕の知らない世界の話をしてるように聞こえる

週末はどうしてる? どうも君の返事が恋しくなる
僕の知らない世界に行かないでと願ってる

いくつかの言葉と声で 伝えられる幸せなんて
君には届けたくはないなあ じゃあなんて言おう

だからきっと 僕はずっと この手をギュッと握っていたいから
今はさ 会えなくても ただ 待っていて欲しいと思うのさ
だからきっと 僕はずっと 君のことを想ってる
“君なしではいられないよ”なんてさ まだ言えないけど

退屈な毎日が 今日で終わるような予感がしている
君に会いたい気持ちを積み重ねたらどこまで見渡せる?

最高の思い出をどうか 上手くエスコートできるように
君に会えない時間を取り戻すと決めてるんだ

誰かの セリフや本で 色のついた答えじゃなくて
たった一つ 僕が求めるのは 君の笑顔が目の前にあること

だからきっと 僕はずっと 君のことを考えている
今がさ このまま続けばいいなんて思ってるのが

僕だけじゃないならいいな 確かめるようにそっと覗き込んでみる
次はいつ会えるんだろう 次はいつ会えるんだろうな
このままさよならしたくない

だからきっと 僕はずっと 君のことだけ見ているから
神様すら知らない君の心を知ってみたいのさ
だからきっと 僕はずっと 君のことを想ってる
“君なしではいられないよ” なんてさ まだ言えないけど
言わなきゃ今日が終わるぞ ほら君が見てる

人気の新着歌詞

道標 – 寺島惇太

深い哀しみなど 到底無関係の青い空の下で 涙 零れるなら今にも泣きそうな 分厚い雲の下でも

幻日メモリー – 寺島惇太

さあ、、、今日もまだ 生緩い 夢に目を閉じていたい滑らかな 手触りに ナミダが溢れてゆくベ

Someday – 寺島惇太

今はひたむきに 走り続けてる描いた自分に 近づけるようにと瞳閉じれば 君の笑顔がほら僕の背

actor(s) – 寺島惇太

出鱈目に絡まった人の海を 漂い 浮かぶ僕は流れては 逆らったいつか 沈む時を ただ恐れて右

re-Play! – 寺島惇太

宝クジが当たったら 死ぬほど愛をカタって無事にセカイが終わったら どっかにアソビに行こうぜ

RPG – 寺島惇太

あぁ 太陽は当たり前のように朝を知らせるあぁ 僕はまだ「今日」の使い方もわからないままねぇ

UP↑DAYS! – 寺島惇太

クダらない日々をSir!(サー)蹴散らせ 始めよ~Party it up!2つ目の駅で座れ

ノイズ – 寺島惇太

太陽は気付けば 月へと変わり諦めることだけが 上手くなってゆく約束通りに生きてくことは案外

ベル – 寺島惇太

同じような朝が訪れ退屈のドアを開ければまるで昨日みたいだエキストラばかりの世界役どころのな

スカーレット – 寺島惇太

蒼い涙 落ちた 誰も触れない場所な筈だったんだ馬鹿みたいに空回り 1人きり ハマり込んで思

JOY – 寺島惇太

平々凡々に アクビ混じりが良く似合うそんな日々だから 777今日は 揃えてみよう「やるべき

名もなき花 – 寺島惇太

いつも何かに怯えていた 余計なものまで傷つけたふいに世界を曇らせた いたずらなモノクロフィ

tie – 寺島惇太

ああ 僕ら互いのすべてを わかりあえてしまったらその日を境に 笑えなくなるんだろう何度も 

Realize – 寺島惇太

リスキーなjumpで辿り着いた 掃き溜めによく似たこの街の片隅で弱き者は天を仰いだ いつか

Thank you for… – 寺島惇太

またすぐ会えるよ 気にしてくれていつもありがとうまた太ったけど そろそろ走ったりしてみよう

Lightning – 寺島惇太

どれくらいの時間立ち尽くしていただろう心置き去りに出来やしなくて違う、と言われない為の沈黙

Youth – 寺島惇太

若気ってなんだっけって 大人になって 痛みに気づかなくて上京して何年だっけ 知らない街でも

Back to top button