斉藤和義

Small Stone – 斉藤和義

夜明け前の紅い空を 白い蝶が飛んでいくよ
風に乗ってどこまでも 高く 誇らし気に
そしてボクも歩き出した かかとの音 リズムになる
忘れていたメロディも 今は聞こえる

「変わらなきゃいけない」なんて たぶん誰かのウソだな

生まれたての朝の中で 退屈は溶けて消えた
明日雨になっても それがどうした

「あれが足りない」なんて 目をつぶってただけだな

生まれたての今の中で あの蝶は笑って消えた
明日雨になっても それがどうした
だからどうした
そんな夜明けだ

人気の新着歌詞

赤いヒマワリ – 斉藤和義

彼女はとても おしゃべりな女むかれたリンゴ 疑いもしないうわさ話で 彼女は揺れる作り話の中

スケッチブック – 斉藤和義

24色のクレヨン買ってよ そしたらママをキレイに描くからこの前あのデパートで見たんだよ 金

黒塗りのセダン – 斉藤和義

街は静かになって 寝息をたててる雪が天使のように デタラメを隠す野良猫のビリーは ゴミ箱を

いたいけな秋 featuring Bose(スチャダラパー) – 斉藤和義

眩しい春 はしゃいだ夏 ボクらは魔法の中にいるいたいけな秋 白い冬 ボクらが歩いた物語どう

名前を呼んで – 斉藤和義

笑ってました そう見えたでしょ それがあなたの望みだから戻れない過去も 待つだけの夜も い

Dont cry baby – 斉藤和義

Don't cry baby 泣かないでぼくらきっとお似合いさジョンとヨーコ 太郎と敏子ボ

表参道 – 斉藤和義

少女は 窓越しに見つめてる ガラスのピアノママは「大きくなったらね」と指切りするいいことあ

罪な奴 – 斉藤和義

OK! 泣くんじゃない!そうは言っても O-GYAH! O-GYAH!!OK! 泣くんじゃ

Stick to fun! Tonight! – 斉藤和義

最後の一本は あの子と食べたいんだポッキー最後の一本は そうアッチからとコッチからカリウム

Are you ready? – 斉藤和義

街には空っ風が吹いてる 胸には闇が寝転んでるこの景色はいつか見た気がして 車飛ばしてる 初

NO BLUES – 斉藤和義

騒ぎ過ぎた夏が行けば後には何が待っている?今は NO NO NO NO BLUES今でも夜

COLD TUBE – 斉藤和義

スパゲッティを深夜に巻きつけて物騒な映画のボリューム下げて終わらない夜の始まりこの寒さで人

海に出かけた – 斉藤和義

始まりの鐘が鳴り君と海に出かけた大きな橋を渡り君と海に出かけた流れるいつもの街エンドロール

Alright Charlie – 斉藤和義

スローモーションのようだ Charlieそのまま続けておくれスローモーションのようだ Ch

HONEY ROASTED PEANUTS – 斉藤和義

子供だましな味にひかれて今夜もついつい手が伸びるOh それでも止まらない 助けてくれHON

Rain – 斉藤和義

Rain 水色の終わらない砂時計Rain あの人に伝えてあげてRain 振り向けば別の人 

かみなり – 斉藤和義

かみなりが またひとつすぐそこで 遠くで大きな音たててる君は何処 今は何故雨音が激しく 傘

wanna do – 斉藤和義

Wanna do Wanna doDo you wanna do? I wanna doD

太陽の目安 – 斉藤和義

回っているのはこの星で止まっているのは太陽で空からリボンが降りてきて子供がはしゃいでジャン

青い光 – 斉藤和義

真夜中の街を野良犬が走る月明かりの下を何だか楽しそうにプラスチックビーズの ノレンが踊ろう

Back to top button