長門有希(茅原実里)

SELECT? – 長門有希(茅原実里)

ちいさなちいさな部屋で
広がる無限ページ
小説の中を わたしは歩いた

誰かが呼んでいる
戻るリアルの場所
また何かがはじまる
全て必然

出来ることだけ話す役割が
わたしなんだと
存在を
>yes
>enter

透明に透明になっても
消えたりは不可能なら
此処で見てたいと 生まれた好奇心

計算してみても
答えが変わるのは
人が願う心の
奇妙な魅力

記憶増えても記号に変わると
解りながらも
この頃は
>disk
>error

[shift]どこまで続くのか知らないけど
[lock]静かに明日へと繋がって

出来ることだけ話す役割が
わたしなんだと
存在を
>yes
>enter

記憶増えても記号に変わると
解りながらも
この頃は
>disk
>error

人気の新着歌詞

Greeds accident – 長門有希(茅原実里)

振り向いても 気が付かないそんな言葉飛んでしまう ただの囁き感覚などいらなかった今は…今は

遊びの学びの静けさの – 長門有希(茅原実里)

酷いって何事?…わからない計算してると思うだけ少しずつ仕組んだ そのことが誰かの勝利を邪魔

フレ降レミライ(長門有希ver.) – 長門有希(茅原実里)

ナゾナゾみたいな恋してみるかい?星が囁く怖いけど…ありかな!なんとなく生きてる なんてつま

窓辺の予感 – 長門有希(茅原実里)

…夢見ていいの?もう一回話したいそれが始まりだったきっと練習した言葉はなにも出てはこなくて

探していた風景 – 長門有希(茅原実里)

そばにいて欲しい人がいるのは幸せだって…それだけで空気変わるいつもの席でぼんやり外をながめ

雪、無音、窓辺にて。 – 長門有希(茅原実里)

音も無い世界に舞い降りた I was snowなにかが壊れて 何かが生まれる繰り返し無駄な

under “Mebius” – 長門有希(茅原実里)

under section,might Mebiusreplay play play Me

通過地点のMUSICA – 長門有希(茅原実里)

誰に 誰を 誰が揺らす細波(さざなみ)流されるだけ今は 今と 今を繋ぐ理念があると推定既視

Back to top button