AKIHIDE

赤い鳥籠 – AKIHIDE

散らかるグラス ワインの跡
暗がりでひとつ灯るスマホ
あなたと交わっていた愛の巣は
今じゃ廃墟

あなたがくれた種さえ尽きて
爪を這わせてひとり遊んで
「色っぽいね」と喜んだ声で
鳴いているの…
鳴いているの…

叫びも 涙も 喘ぎも 籠の中
囀って 啄んで 濡らして
わたし 舞い踊るの

「悪かったね」と舞い戻りそうで
飛び立つ事も出来やしないの
小さな鏡 毛繕いをしては着飾ってるの

あなたが褒めてくれた唇
好きだった赤いルージュ塗って
帰って来て帰って来てね、とひとり
鳴いているの…
鳴いているの…

脱ぎ捨てたままのシャツ
あなたの香り 微かに
そっとすくい上げたなら
蘇る温もりが

自由な渡鳥のあなた
無邪気さに惹かれたの
閉じこめたのはわたし
夢なら醒めたい…

叫びも 涙も 喘ぎも 籠の中
囀って 啄んで 濡らして
わたし 舞い踊るの

人気の新着歌詞

ダッシュ – AKIHIDE

君がいなくなった夢を見た 真夜中に目が覚めて隣で眠る君の指を探しては そっと握りしめた寝ぼ

星の王子さま – AKIHIDE

ああ 僕が空を見るとき ねえ 君も空を見てるの?ああ 君と見ていた星は そう 今夜 雲に隠

Hello! Mr. Sadness – AKIHIDE

夢を描いたノートは希望に彩られてたでも未来の自分ってこんなんだっけ…ああ 情けないなあ 溢

蜘蛛の糸 – AKIHIDE

神の蜘蛛が垂らすひとすじの糸ここから逃れられるの?死ぬ時は一緒と言った誓いがもしもあなたの

マリア – AKIHIDE

君が舞い降り奇跡が起きて死んでいたこの身体に命が蘇るどうか その手に触りたい…触れないだっ

LION – AKIHIDE

-0 years old- 世界はまだママの腕の中だけ-10 years old- 怖いも

サーカス – AKIHIDE

「鏡よ鏡 この世界の中で 一番奇麗なひとは誰だというの?」きっとわたしじゃないってこと 分

黒猫のTango – AKIHIDE

捨てられた小さな黒猫雨の中 ひとり ないていた冷たくて 震えが止まらない哀しくて 涙が止ま

星の狂想曲 – AKIHIDE

ねえ 星になったあなた今 わたしのことを見てますか?いいえ… もう忘れましたか?誰にも言え

RAIN MAN – AKIHIDE

ふいに降り出す春の終わり告げる雨急ぐ街角で君を見つけたんだ「雨が好きなの ひとつ傘に隠れて

涙の河 – AKIHIDE

涙の河を辿って旅人は道をゆく 鞄に思い出と命ひとつ孤独な夜の中を月を頼りに進む 傷ついた舟

愛しのヴァルキュリア – AKIHIDE

武装したまつ毛とシャドウエルメスで天駈ける戦場のヴァルキュリア人の波 乱れる黒い髪 今日も

夕凪のパレード – AKIHIDE

オレンジに染まる街 誰も急ぎ足「帰る場所があるって素敵」あの日 笑って 手を繋いだね軋んだ

Ghost – AKIHIDE

置き忘れたままの真っ赤な Rougeひび割れたままの揃いの Mug-Cup埃にまみれてる真

桜雨 – AKIHIDE

遠い昔の物語街は桜の色 賑やかな夜道ではしゃぐ褪せた家族写真幼い僕がはぐれぬように強く手を

瓦礫の王様 – AKIHIDE

「お元気ですか?」最後の Mail返さぬままにネオンの街 Lost child迷ってどんく

朝顔のマーチ – AKIHIDE

駅に打ち寄せる人波あなたを見つけた朝陽に輝く素敵な瞳ヒールを踏まれても笑顔が隠せないのなの

My Little Clock – AKIHIDE

キミが起きないように白い頬 触れた急かす秒針(はり)の音 ごめん もう行かなきゃ…サヨナラ

ブリキの花 – AKIHIDE

「錆びた花よ だけど… 枯れてはないけど」 濡れた瞳 あなたは囁く「モノ好き蝶々ね こんな

月夜のララバイ – AKIHIDE

ねぇ ずっと 瞳が閉じない冷たいベッド 夢は来ないのそうね もう きっとあなたはどこかで「

Back to top button