back number

HAPPY BIRTHDAY – back number

いつの間にやら日付は変わって
なんで年って取るんだろう
もう背は伸びないくせに
着信の音で飛び起きたけど損したな
君かと思ったのに

何かの手違いで
好きになってくれないかな
どうにも君のいない場所は
空気が薄くてさ

くだらない話は思い付くのに
君を抱き締めていい理由だけが見付からない
ああそうか そうだよな
ハッピーバースデー 片想いの俺

愛が何かは知らないけれど
好きと言う名前の痛みになら詳しいかも
君にも教えてあげたいけれど結局
教わるのは俺だろう

このまま今日が終わり明日が来れば
いつになっても縮まらないこの距離を
駆け引きにも綱引きにもならないやり取りを
もっと単純な名前で呼んであげられるよ
何ひとつ終われないけど

つまらない言葉の繰り返しで
つじつまもきっと合ってない物語の続きに
ひとりよがりの毎日に
ハッピーバースデー
君に言って欲しいだけ

くだらない話は思い付くのに
君を抱き締めていい理由だけが見付からない
ああそうか そうだよな
ハッピーバースデー 片想いの俺

ハッピーバースデー 片想いの俺

人気の新着歌詞

アイアムノットイナフ – back number

ただ目の前に差し出されてる誰のものかも分からない偽物よりひとつずつひとつずつひとつずつひと

こぼれ落ちて – back number

意味のあるものを選び過ぎてなんか大事な所が欠けているような必要なものを選んでるのに価値が下

幸せ – back number

本当はもう分かってたのあなたがどんなにその人が好きなのかもとなりにいる私じゃ勝ち目が無いっ

はなびら – back number

桜の花が舞い落ちるこの景色をいつか僕たちは並んで見ていた今ではそのほとんどが嘘になってしま

だいじなこと – back number

君が今までしてきた事をたまにどうしても聞きたくなる聞けば聞いたでいじけるのならなぜ聞きたく

半透明人間 – back number

君の前から姿を消すって言ったのにきちんと姿を消せない僕はきっと半透明他の誰かのとなりに居場

花束 – back number

どう思う?これから2人でやっていけると思う?んんどうかなぁでもとりあえずは一緒にいたいと思

電車の窓から – back number

生まれて育った街の景色を窓の外に映しながら銀色の電車は通り過ぎてく僕を乗せて通り過ぎてゆく

リッツパーティー – back number

なかなか会えない日々が続いてはいるけれど次の休みには会いに行くからメールもあんまりしないし

チェックのワンピース – back number

夜の街を見下ろしながらなんとなく気付いた事はあんなに綺麗に光ってたってさ自分は見えないんだ

あやしいひかり – back number

近くにいる時は君の本当の尊さはきっとわからないままだったそうゆうものなんだろう遠くにいる今

スーパースターになったら – back number

このまま終わってしまうのは絶対嫌だなって思っててそれでも何もせず変化を待ってたら君もいなく

ミスターパーフェクト – back number

ありがとうさようなら今までのいびつな僕よそのままの君じゃ生きていけなくてだからここで手を振

はじまりはじまり – back number

あぁ 送ったメールをまた読み返してやっぱり最後は疑問形がよかったなあぁ 本当はもう少し面白

思い出せなくなるその日まで – back number

世界で1番大事な人がいなくなっても日々は続いてく思い出せなくなるその日まで何をして何を見て

ささえる人の歌 – back number

元気で毎日暮らしてますか朝は起きられているのでしょうか野菜もきちんと食べていますかつらい想

恋 – back number

ぼんやりと君を眺めていたんだ校舎の窓からやっぱりかわいいなって友達と笑い合う君の姿に見とれ

日曜日 – back number

ねぇもうすぐお昼だよ 君の声で目が覚めてでももう少し寝たい気もするな でも君に怒られるな最

君の代わり – back number

会いたい時はいつだって私もだよって笑っていたあのコが昨日さよならも言わず出て行ったよ蓋を開

平日のブルース – back number

流れてく毎日の中で僕自身の身の丈知りつつもここに自分らしさはあるのかといまだに問いかけ繰り

Back to top button