SCARLET

永遠いライト – SCARLET

貝殻を集めて 辿る二人 凪ぐ風
振り向けばいつしか 洗う波 足跡
さらわれて消えた

触れ合うたびにいつも 身を焦がすだけで
何も持たないまま 繋いだ手 離せないまま
そっと くちづける頬 見つめるだけの二人
時を止めるように

空と海の間を 砂の粒 落ちてく
夜の隙間から ふっと こぼれ出す 夕暮れ
世界には二人

触れ合うだけじゃいつか 崩れ去るでしょうか
積もる時間で創った 砂の城
波に消えても ずっと 放さないでね
離れないでね……忘れないでね

二人で探す世界の色 埠頭に風が吹いた
(言葉 ふさいであげる) (長い夢の前に)
わかっている 気づいている
(貝殻、置いて) (胸の中おいで)
互いが失くした風景と これから辿る道を
(浜辺、瞬く星座) (泡、昇る空)
闇がぜんぶ 隠していく
(もう、永遠だよね)

空白 満ちる海
あぁ 物語の終わり

人気の新着歌詞

Noah – SCARLET

陽だまりへ 何故だろな 黒の影光として 抱え込んだまま二人 寄り添うんだ陽だまりへ 何故だ

sheepsleep – SCARLET

未来がどうだって 答えが何だって私は眠る 夢も見ずに繋いだ手と手 離すことさえ私は出来る 

夕暮れオレンジ – SCARLET

ゆらゆら揺れる キラキラ光る 水面の果て燃えるあなたが 私の中で 溶けるイメージ触れている

DAYS – SCARLET

さっきまで 夢見てた 眠りの中の眠りは深すぎて なにもかも 未だ醒めきらないみたいライター

emore – SCARLET

全て 受け入れるとして 雲を眺めるような水の終わりに立って 船を浮かべるようなこと全てを焼

E – SCARLET

day I thought (day I thought)you're so relyin

青い月 – SCARLET

飛べない夜に青いアノ月をまだ指さして触れたいままにアナタを思い出すも空しくてWhy?忘れら

highway – SCARLET

僕が描いた空に描いた僕の コトバ鉛のようで君が抱いた心、抱いた吐き出した コトバ僕と同じだ

ニジムセカイ – SCARLET

思い出した 僕等はいた アノ日のにおい 小さな手に浮かぶ太陽高く どこまれだって ほら 照

LOVE SONG – SCARLET

君にだけに 聴かせるラブソングそっとひらいた手 重ねる僕ら空に放った 互いの想いがいつまで

淡い季節 – SCARLET

あても無く今日は 緑咲く春を 心、フワフワと 自転車こいだ続け 晴れの空 こもれ陽 やわら

pray – SCARLET

一人眺む夕景 水面浮かぶボート見渡す全て絵の中に 鳥達は、もう眠るねぇ、いつだってこの絵の

summer high – SCARLET

陽射し 遮った 部屋の中で一人、待った 明日を待った永く咲かない 窓辺の花に君がくれた 水

ナナイロネイロ – SCARLET

流星、走る先 追いかける頃風景、欠けた音色 きっと風にひびいてた遠く 離れた方が ちゃんと

君がいた夏 – SCARLET

東から染まる毎日にゆうべの疲れひきずる身体 さらして歩くスレ違うだけの景色もちょっとでもい

starfruits – SCARLET

夢で見ていたような夜明けもう 今は ふたりきりにしておいていつも そばにいた その笑顔は灯

陽炎 – SCARLET

蝉時雨打たれて 今日も騒ぐ 向日葵照り返す陽射しを 浴びて歩く 僕の前アスファルト 落ちて

愛の逃避行 – SCARLET

愛 の逃避行Fight 小さな飛行機二人 大きな荷物暗い 夜を照らすLight 消えるとき

Wish – SCARLET

消えてしまいそうな虹が射している 未来の果てに足りないものを探している遠い心の距離を 深い

Break Down – SCARLET

あぁ みだらな風景影 ミサキ 落日のビーチ悠遠なる リラックスの例May I help 未

Back to top button